×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フォーナインズのメガネとは

フォーナインズは、眼鏡フレームのブランドです。999.9とかいてフォーナインズと読むんですが、純金の品質表示の数字からきているそうです。メガネ人口の多い日本人の顔にあわせ、長時間かけてても耳や鼻のあたるところが痛くならないように考えてフレームが作られています。フォーナインズの眼鏡はとても軽いんですが壊れにくいといわれているのは、フレーム素材を弾力性のあるチタンにこだわって作られているからです。それらの点などからフォーナインズの眼鏡は機能的と人気があり、デザインの美しさからからといったファッション性の良さからも人気が広がっていったのです。全国に取り扱い店舗をおくほどの人気ブランドとなっています。フォーナインズの眼鏡は男女どちらもかけられますが、レディースモデルや子供用などもあり、幅広い年齢層の方がかけています。眼鏡の付け心地を重視しているので通販はありません。直接お店へ行って実感してみるとよいと思います。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

自分にあったメガネ選び

自分も目が悪く、今までいくつもの眼鏡を作ってきましたが、納得のいく自分にあった眼鏡を選ぶことはすごく難しいですね。レンズもそうですが、フレーム選びは本当に迷います。形、色、付け心地どれもぴったりな物を見つけたいですが、イメージがなかなかつかめず、あれこれかけてみて試していきます。フォーナインズの眼鏡はなんといっても付け心地のよさと軽いのでつけていて気にならないんです。鼻が低くても下を向いても落っこちないしかけているのを忘れちゃうくらいです。やはり日本人の顔の形などを考えられて作られているからフィット感があるんでしょうね。お店で実際にフォーナインズの眼鏡をかけてみるとよく分かると思います。眼鏡は1日中か、日中はコンタクトレンズをつけていて夜だけ眼鏡をかけるといった長時間使うものです。頭の痛くならない自分の顔の一部のようなお気に入りの眼鏡を持つ事が出来るといいですよね。

ファッションとしてのメガネ

フォーナインズの眼鏡やサングラスは芸能人でもかけている人が多いんですが、街でもおしゃれな眼鏡をかけている人を最近多く見かけますね。眼鏡をかけると知的に見えてカッコイイからといってかけてみたり。「冬のソナタ」のぺヨンジュンの眼鏡があまりにも似合っていたので、そこからもこだわりを持った眼鏡をかけようとする人が増えてきたようです。以前ネットで「メガネ男子」が大好きな方達が盛り上がっていて、本まで発売されていましたね。確かに男性でも女性でも眼鏡がすごく似合ってる人が多いです。自分にはどんな眼鏡が合うのかよく分かっているからじゃないでしょうか。探していくと自分に合うのはこういう眼鏡だというのが分かってきます。今や洋服や靴などのファッションを選ぶように、眼鏡のデザインやカラーも自分に似合うものを探して、いろいろななシーンで変えてみたりするのも楽しいですね。

スポンサード リンク

Copyright © 2008 フォーナインズのメガネのよさとは